【号泣】バイト先のホテルで余った食事をコッソリと浮浪者に食わせてた。⇒12年後、その浮浪者と衝撃の再会をすることに!

皆さんは運命の出会い出会いというがこの世にあることを信じますか?

ましては12年の歳月でアメリカと日本という、

時間と空間を超えてありえない再会をしたという物語です。

「情けは人の為にならず」という言葉があるますが、

出来るだけでも人に親切にすることは自分の為になり、

真の友情が育まれるきっかけになるのだと思いました。

少々長くなりますが、是非お付き合い下さい。

殺伐してした空気に空気清浄機が現れたかの感覚に包まれますよwwww

 

次ページへ続きます

関連記事