彼宅で、彼『汚いから外行こう!』私「きっとゴキがいる、バルサン焚こ!バールーサン!バールーサン」と準備していたらwwww

私 花子(24) 
彼氏 一郎(25) 
女 ヨシコ (不明) 

先週の金曜の夜、彼氏の一郎を驚かせようと
いきなり家を尋ねることにしました。 

その日はたまたま私が仕事の都合で
一郎の家の近くまで行き直帰になったし、
一郎はたまにいきなり私の家に来て
私をびっくりさせるのでお返しのつもりで。

(それにしても突然家に行くってのは

つくづく死亡フラグなんですね…)

マンションに付き、一郎の車があり部屋に
電気がついているのを確認出来ました。
駐車場側から部屋の窓が見えるんで。

合鍵は持っているけど一応マンションの下の玄関で
インターホンを押しました。

しばらく何の応答もなくて、寝てるかお風呂かなぁ
と思い再度押すと、「……どーした?」と応答が。
私が、びっくりしたー?今平気?
と言うと一郎は明らかに慌てて

次ページへ続きます

関連記事