【感動】女子大生が赤ちゃんに「うっせーな」と舌打ち。その時放った男子高校生の一言が胸に突き刺さる!

 

私は、広島でバスの運転手をしています。

今年で3年目になりますが、まだまだ新米運転手です。

毎日バスに乗車勤務していると、

色々な人との出逢いや様々な出来事が起こります。

それも、この仕事をやっている中での醍醐味と言えるのかもしれません。

 
しかし、その出来事の中にはやはり不快な気持ちになる出来事もたくさん起こります。

たとえば痴漢や席の譲り合いでの口論など、トラブルも付きものなのです。

 
そんな中、つい先日起きた出来事は私の短いバス運転手人生の中で一番印象的でした…。

優先席に、小さな赤ちゃんを抱っこしている母親が一人座っていました。

 

寝ていた赤ちゃんが起きてしまう。

次ページへ続きます

関連記事