実は引退していた芸能人…そう言えばあの人見かけないな…

実は引退していた芸能人

芸能界って、浮き沈みが激しいもの。

「最近、あの人見かけないな・・・」

なんて思ったら、実は引退していたというケースも多々あります。
そこで引退してたと聞いてビックリする芸能人をまとめました。

加勢大周

かつてはトレンディ御三家ともてはやされ、一世を風靡した加勢大周。
さわやかイケメン俳優から薬物使用で逮捕となり、
テレビの露出も減っていたとはいえ、大いに世間を驚かせました。

また、大麻の使用と栽培のみならず、覚せい剤にも手を出していました。
高校生の時に覚せい剤経験ありというから驚きです。

トレンディ俳優としてのかつての人気はなくなり、テレビの露出もほとんどなくなった加勢大周は
2006年頃から薬物に手を染めるようになったと言います。

大麻を3~4度にわたって使用し自宅でも栽培していたのだとか。
こうして薬物取締法違反により罪を問われ被告となった加勢大周は
芸能界を引退することを余儀なくされた。

現在は都内で勤務するバーでバーテンダーとして活躍しています。
トレードマークのさわやかな笑顔は今でも健在です。

桜井幸子

1990年代、数々の人気ドラマに出演し、
その清潔感ある美貌で人気だった女優の桜井幸子さん。

2003年、音楽プロデューサーの田中聡さんと結婚するも、3年後に離婚。
2009年末、年度内での芸能界引退を表明され現在に至ります。

現在は再婚され、旦那様はロサンゼルス在住のアメリカ人会社経営者の方とされています。
本当の引退理由は「子供を産んで穏やかに暮らしたい」こととも噂されています。

次ページへ続きます

関連記事