菜々緒の衝撃の過去…ひた隠す卒アルとローリングの真相

菜々緒の衝撃の過去

人気モデル菜々緒さん。
モデルとして活躍する一方でその美貌とややきつそうなまなざしから、
所謂美人の悪女を演じることも多くなっています。

そんな菜々緒さんがひた隠す絶対に消したい過去
ネット上で大暴露され、話題になっています。

ダルビッシュ有を始め、YOSHIKIや中田英寿などとも噂が囁かれた菜々緒さん。
しかし、卒業アルバムの写真と現在のビフォー・アフターでは
全く別人のようだと暴露されてしまいました。

一部では整形疑惑まで囁かれています。

菜々緒の卒アルがヤバイ・・・

卒業アルバムの写真は一重になっているようにもみえますよね。
ほっそりとした顔の輪郭は今と変わりませんが、目は明らかに違います。

菜々緒さんは埼玉県の出身で高校も埼玉の高校に通っていました。
モデルになろうと考え始めたの高校1年生の時、
蛯原友里さんに憧れてミスセブンティーンの選抜オーデションに応募したそう。

その時の写真。初々しいですね。

モデルの活動を始めた頃の写真も今とやはり少し違うように思いますが、
高校生の時にばっちりメイクで撮影した写真は今の菜々緒さんに近い写真もあります。

高校時代は素朴そうな印象ですが、
現在とは雰囲気が違いますね。

次ページへ続きます

関連記事