女「邪魔だババア!ちんたら歩いてんな!どけ!」車の俺「よろしければお乗せします」 雪が積もる道を歩いてたおばあちゃんを怒鳴りつける女が居たんだが。

昨晩11時頃で
既に40cmくらい積もってた。

公道の除雪も間に合ってないので、
ゆっくりゆっくり帰ってたら、
歩道歩けないせいで、
車道でも側道沿いの、
比較的雪の少ない場所を選んで
歩いてるおばあちゃんが居た。

直線1.5kmくらいの坂道。

何処行くか知らんけど
乗っけてってあげるべきかな~
とか思ってたら、
その後ろから、
大人しそうな女性が一人早歩きで
追い掛けてくる。

追い付くなり

「邪魔だババア!
ちんたら歩いてんな!どけ!」

って怒鳴りつけた。

おばあちゃん、

「すみません、すみません」

って言いながら、
とは言え速度上げられるわけでもなく、
横に避けようにも場所も無く、
急ごうとしてた。

それでも急かす後ろの女。

「邪魔だった、
こっち(更に車道)出ろよ!」

とか何か言ってた。

ムカついたので私、窓開けて

「どちらへ行かれるか存じませんが、
よろしければお送りしますよ」

と声掛ける。

次ページへ続きます

関連記事