自分の姉の男まで奪ったハーフ美人で胸もでかい幼馴染妹の末路。

梨花···当時27歳。山田花子に似ている。
性格が良く料理のレベルが神レベル。

馬鹿助···当時27歳。当時の梨花の彼氏。

馬鹿美···当時20歳。梨花の異母妹。
こちらはスイス人のハーフ。かなり美人

だが、料理も家事もできない。

兄···私の兄。当時28歳。

私···当時25歳。梨花の幼なじみ兼友人

私の一家と梨花一家は家がお隣同士で、
私と兄はよく梨花と遊んでいた。

梨花は本当に世話好きの良いお姉ちゃんで、
私は梨花が好きだった。

梨花の実母が無くなり、後妻が入った。

バリバリの外国人で驚いた。

そこに生まれてきたのが馬鹿美で、
もう天使のような子だった。

馬鹿美が幼児の頃はよく一緒に遊んだが、
小学生になったら一気に遊ばなくなった。

梨花が

「馬鹿美と比べられて苦しい。
家にいても継母に馬鹿にされる。
せめて外では馬鹿美と関わりたくない」

と泣いたからだ。

この頃には梨花も兄も高校生になっており、
兄は梨花と関わらなくなったが、
私はまだ遊んで貰っていた。

このときから梨花は
私に料理を教えてくれるようになった。

料理の腕を上げて父の関心を
自分に向けたいから結構練習をしたらしい。

次ページへ続きます

関連記事