【ヤマト運輸】まさかの2時間遅れでヤマト運輸の配達員がクレームで泣き崩れた・・・

【ヤマト運輸】まさかの2時間遅れでヤマト運輸の配達員がクレームで泣き崩れた・・・

台湾でこんなことが起きました!

 

ヤマトの配達が2時間遅れたことに客が激怒し、

 

配達員を10分土下座させたというのです!

 

この時点でかわいそうですが、、

 

実際はどのような状態だったのでしょうか??

 

泣きながら土下座

 

2017年4月13日の取締役会で、宅配便の基本運賃を27年ぶりに引き上げることを決定したヤマト運輸。

 

そんなヤマト運輸で騒動が起きたのは、

 

ヤマト運輸の台湾支部。

 

ブチギレ激怒した客がヤマト運輸のスタッフを

 

土下座させているシーンが動画と写真で撮影され、

 

台湾のみならず、日本でも問題視されつつある。

土下座させること自体がナンセンス

日本でも「配達量と仕事量が多すぎる」という理由から

 

配達が遅延することが稀にあるが、

 

その忙しさは台湾でも同じ。

 

確かに指定した時間に荷物が届かないのは困るが、

 

土下座させるほどのものだろうか。

 

そもそも、どんな状況下であれ、

 

人に土下座させること自体がナンセンスである。

 

次のページから土下座させている動画をご覧ください!!

 

次ページへ続きます

関連記事