ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性…勘違いしている人が続出…

ゼブラゾーンとは

右折レーンの手前でよく見かけるゼブラゾーン。
これは車両の走行を誘導するためにある表示で「導流帯」とも呼ばれています。

進入禁止という規則ではないので意外かもしれませんが
導流帯(ゼブラゾーン)走行は違反・違法ではなく
当然走ったとしても一切お咎めありません

また、混雑のため車両がゼブラゾーン上で待機する行為も合法です。
(ただし、進入を禁止する為のポールが立っているものを除きます。)

このゼブラゾーンの目的は直進車が
間違えて右折レーンへ侵入してしまうことを防止
するために設置されたもの。

法律的には「道路標識、区画線および道路標示に関する命令」
に規定されました。

ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性

次ページへ続きます

関連記事