【涙腺崩壊】少女をかばって片足を失った。10年後、少女が結婚すると聞き…

交通事故で少女をかばって片足を失った

少女の親は『死ぬまで年50万の補償をし続けます』
10年後、その少女が結婚すると聞き・・・

 

10年前の交通事故

人間、被害者であっても相手を思いやることが出来れば美談になります。
その方は25歳の時、片足を失いました。もう、10年ほど前の話になります。

師走の夕暮れ時の出来事だった・・・
50ccバイクで走行中、

歩道から飛び出した少女を避けて転倒し、
後続の自動車に、下肢を踏まれてしまったのです。

少女をかばい、片足を失った男性

この方の職種は肉体労働では無かったので職を失うことは無かったそうです。

頭脳労働&室内業務だったので職は残ったが、
唯一の趣味であったサッカーができなくなったのは少し悲しかったそうです。

殆どの人はネガティブなことを考えてしまいがちですが、
この方はポジティブでした。

「少女が助かってよかった」
「今後、生活が少し、不便になる程度」

と、思い直したようです。

次ページへ続きます

関連記事