4歳の娘に砂糖を一切与えなかった結果…とんでもない変化が…

4歳の娘に砂糖を一切与えなかった結果

お菓子が大好き!子どもにはそんなイメージがあります。
実際、ごはんよりもお菓子の方が喜ぶお子さんは多いのではないでしょうか。

ごはん前にお菓子はやめてよ、
なんて注意するお母さんの声もよく聞きます。

大人でさえ、体によくないとわかっちゃいるけどやめられないお菓子。
まだ幼い子どもが自分でコントロールできるわけがありません。
中には多量の砂糖が使われているものも少なくなく、
子どもに与える量は考えねばなりません。

スウェーデン人のLarssonさんは、

4歳の娘さんをもつお母さん。
彼女はふと「娘に砂糖を一切与えなかったら、どうなるんだろう?」と思いました。
引用:http://www.huffingtonpost.de/2017/03/19/zucker-tochter-diaet_n_15464096.html?ncid=fcbklnkdehpmg00000002

確かに砂糖というのは、体にあまり良くないと言われていますので、
砂糖を与えなければ何かしら「良い影響」が出るかもしれないと、
考えるのも分かりますよね。

実際に彼女は4歳になる娘に対して「砂糖断ち」を実践したのです。
女性はフェイスブックで「娘の砂糖断ち」について報告をしています。

次ページへ続きます

関連記事