【衝撃】彼の家に行ったら、後ろから体を抑えつけられて、顔に湿った布を押し付けられた ⇒ 私『!?』⇒ 息を止めて必死で抵抗したのだが・・・

しめった布で顔をごしごし拭かれた。 

メイク落とされた。 

顔をじろじろ見て

「よかったーあんまり変わらないんだね」

とニコニコ顔の彼氏。 

パニックだったが、肌色と黒と薄ピンクに

汚れた布を持つ彼氏を見て何となく理解した。 

顔痛いし目痛いしでブチ切れたら、 

「だってすっぴん見たかったんだもん」

と悪びれない態度。 

次ページへ続きます

関連記事