もし米国と北朝鮮が軍事衝突したら…シュミレーションしたら恐ろしい事実が…

もし米国と北朝鮮が軍事衝突したら
シュミレーションしたら恐ろしい事実が…
これまでトランプ米政権は内向きと考えられていたが
急激に関与政策に舵を切りました。

化学兵器を使用したシリアに懲罰としてミサイル攻撃を実施、
その後、北朝鮮に対して空母機動部隊を仕向け
圧力をかけようとしています。

これは棍棒外交です。

棍棒外交とは穏やかに語り、太い杖を携えて進むといった意味。
棍棒(武力のこと)で脅しているということです。

強大な軍事力を目と鼻の先に突きつけ時には行使する。

それにより北朝鮮に核や弾道弾に関する政策の変更を迫るものです。

しかし、米国はその棍棒を用いて
北朝鮮の核を砕くことが出来るのでしょうか?

軍事的には十分に可能です。

米国は通常戦力だけでも北朝鮮の核開発、
弾道弾整備を不可能とし、金正恩体制の打倒も出来ると言われている。

核開発が地下要塞でも妨害できる

次ページへ続きます

関連記事