「日本が同盟国で良かった!」小野寺防衛大臣の発言にアメリカから感謝の声が殺到

「日本が同盟国で良かった!」
小野寺防衛大臣の発言にアメリカから感謝の声が殺到!

先日、北朝鮮はグアム島沖を狙う中距離弾道ミサイル「火星12」を
4発同時発射する計画があることを公表しました。

それを受け小野寺防衛大臣は参院安全保障委員会の閉会中審査で

「北朝鮮がミサイルをグアムに向けて発射した場合、安全保障関連法が定める
存立危機事態と認定し、集団的自衛権を行使して自衛隊が迎撃するのは可能」

との認識を示しました。
その上で

「日本は様々な事態に備えしっかりした態勢を整えている」

と説明し、

「日本全国が安心できる態勢を構築したい」

と強調しています。

この件をアメリカのFOX NEWSは

「日本はグアムを守る準備ができている」

と報道。
記事には3000を超えるコメントが寄せられており、
主にアメリカの保守層からかつて米国の最強の敵で
現在の最強の同盟国であるなどと日本に対して感謝の声が殺到していました。
引用:http://www.foxnews.com/world/2017/08/10/japan-ready-to-protect-guam-defense-minister-says.html

アメリカ人の声

・ありがとな日本。
俺たちの偉大な同盟国でいてくれて。

・いいね!ようやく俺たちにも守ってくれる存在が出来たわけだ!
まぁリベラルの皆さんのことなんですけどね。

・これが国際協力ってことだよね。
残念ながら中国は理解してくれないが。

・私たちの同盟国は民主党よりも頼りになる。

ネットでの反応

・まあ、かつての日本はアメリカ、中国、ソ連などいくつかの連合軍相手に戦った強国だったからなぁ…
しかし、そんな日本を恐れて武力を奪ったのはアメリカだし、今更都合良く日本を頼るのは止めてほしい気持ちもある

・敵地攻撃能力は1秒でも早く持つべきだ。専守防衛では日本は守れない

・守りたいが、米国さんの押し付けた憲法が邪魔で身動き取れません!
その憲法を悪用して、ノーガードを訴える連中も邪魔します!
メディアは北朝鮮を一生懸命援護する放送してます!
自国を自国で護れない日本で本当に申し訳ない!

・憲法9条 9条 9条 言い訳はもう通用しない、同盟国とは同等の盟友国家であり 助けられてるのに助けませんは同盟国とは言わない。日本はアメリカの植民地か? アメリカが日本の為に命をかけてくれるなら、日本もアメリカの為に命をかけるのは当然であり必然である。
それでも日本国が9条ガーを連発し、同盟国を見捨てるならば 俺はこの国を捨て解体する。

関連記事