「いじめられる側にも原因がある、けど…」元子役がいじめについて語った内容に共感の嵐

女優、タレント、声優として活躍する
元子役のはるかぜちゃんこと春名風花(はるな ふうか)さん。

最近ではドラマやCM、舞台やアニメだけでなく、
バラエティ番組などでも出演されています。

そんなはるかぜちゃんのいじめに関するツイートに
ものすごく共感したので紹介します。

いじめられる側にも原因がある、けど…
はるかぜちゃんが放ったツイート

あるテレビ番組内でいじめに関する議題がありました。

はるかぜちゃんはそれに対して
「いじめられる方にも原因がある」という議題を振り返り、

『「原因がある」と言ってた人たちに
聞いてもらいたい話があるのでちょっとだけ書きます』

と以降のツイートに続けました。

 

いじめられる側に原因があるか聞かれたら
完璧な人間はいないので
ある、と答えざるをえません
けれどそれは、いじめる側が原因を相手の中に「見つけた」だけのことだと思います
まずいじめる側に、誰かをいじめたいという目的(結果)があって
その目的に向かって、原因を探し出されたのです

 

引用:https://twitter.com/harukazechan/status/788177559871627265

 

①少し自分語りをします
ぼくが小学校のときに声優を目指していると言ったら
ある人が「テレビのバラエティにしか出ていないくせに」「声優学校にも行っていないくせに」と言って、ぼくのことを笑いました

 

引用:https://twitter.com/harukazechan/status/788178547202334720

 

春名風花 

@harukazechan

②そのあと、ぼくは声優学校に通える年齢になったので声優のレッスンに通いはじめました
するとその人は「いくら声優のレッスンだけ受けても、テレビに出ているやつなんかダメだ。本気で声優になりたい人は真剣に舞台で芝居をやっているんだ」と言って、ぼくのことを笑いました

 

引用:https://twitter.com/harukazechan/status/788179237027008512

 

③そのあと、ぼくは偶然にも舞台と出会い、すっかり舞台の面白さにハマり、いま舞台のお仕事をしているのですが、
その人は「あいつは落ちぶれてテレビにも出してもらえなくなって、小劇場にしか出られなくなったから、声優になんかなれない。」と言って、やっぱりぼくのことを笑っています(笑)

 

引用:https://twitter.com/harukazechan/status/788180096800567298

 

④何が言いたいかというと、いじめられる側からいくら「いじめる人に言われる原因」を取り去ったとしても
その人の中にある、他人をいじめたいという「結果」が変わらない限り
人は、永遠にいじめられ続けるのです

 

引用:https://twitter.com/harukazechan/status/788180884453101568

さらに、現在いじめにあっている人に向けて
はるかぜちゃんらしいツイートが続きます。

いじめられてる人に向けてのツイート

次ページへ続きます

関連記事