パイロットの自撮りに批判殺到…でも実は…

パイロットの自撮りに批判殺到…
でも実は…

パイロットの自撮りに批判殺到

パイロットが操縦中にまさかの自撮りに批判が殺到しています。

何してるかわかってる!?危険すぎる行為だわ!
こんな飛行機に絶対乗りたくないね!

とインスタグラムの写真を見た人たちから
非難が殺到し、瞬く間に拡散しました。

誰もがツッコまずにはいられなくなる自撮りをインスタグラムに投稿していたのは、
ブラジル人パイロットのダニエル・センテノ(Daniel Centeno)さん

ダニエルさんが公開していたのは
危険極まりない自撮り。

飛行機の操縦席の窓から自撮り棒をびよーんと出して自撮りしたり、
かと思えば、窓の外に思いっきり体をはみ出させて自撮りしたりしています。

見ているだけでヒヤヒヤするし、
いくら運転に慣れていようとも危険すぎます。

しかし、この話にはまだ続きがありました。

次ページへ続きます

関連記事