【ハイエナのような手口】不用品回収業者が危険と言われる理由…悪質な犯罪に巻き込まれる可能性も…

「ご家庭に不要になったものはありませんか?
なんでも無料で回収致します。」

家にいる時、こんなアナウンスを聞いたことある人は多いと思います。

もしも

「ちょうどよかった!持っていってもらおう」

安易な気持ちで呼び止めると大変なことなる可能性があります。
今回はそんな不用品回収業者が危険だと言われる理由について紹介します。


住宅街ではお馴染みの不用品回収業者ですが、
環境省からも

「このような業者は利用しないでください」

と公式にアナウンスされていて
声をかけたことでトラブルに発展したという事例も多発しています。

実際、不用品回収をやっている解体業者に話を聞いたところ
不用品回収業者は解体屋出身が非常に多く、
元解体業者ならではのノウハウや人脈を駆使した方法で稼ぎをあげているのです。

不用品回収業者がなぜ住宅街を回っているのか
回収した不用品をどうさばいてどれほどの稼ぎがあるのか
一時期は毎日のように見かけていたにも関わらず
最近めっきり数を減らしている理由などなど。

それらを理解するためにはまず
解体業者のノウハウを知る必要があります。

不用品回収業者の稼ぎのからくり

次ページへ続きます

関連記事