永島優美アナ、フライデーで彼氏とお泊まり報道www相手は錦織圭をキリッとさせた感じのイケメンwww(画像あり)

永島 優美(ながしま ゆうみ、1991年11月23日 – )は、フジテレビ所属の女性アナウンサー。
nagashima1
兵庫県神戸市出身。身長158cm。
父は元サッカー日本代表でスポーツキャスターの永島昭浩で、「優美」と言う名前は、母親が松任谷由実(ユーミン)の大ファンであることから来ている
539881_pcl
大学在学中、大阪のアナウンススクール「セイアカデミー」に入学し、1年半アナウンスを学んだ。
アナウンサー試験ではテレビ朝日・フジテレビに内定し、2014年4月にフジテレビ入社
2016年4月、『めざましテレビ』のメインキャスターに就任

wiki

毎朝、彼女の笑顔と声に癒やされている出勤前のオジサマたちをさぞかし落胆させてしまうことだろう。フジテレビ『めざましテレビ』でMCを務める、永島優美アナ(26)の熱愛をキャッチした。‘14年にフジに入社し、いまや同局のエースとも言える永島アナは、都内にある彼女の自宅マンションで、毎週のように先輩局員と「お泊り愛」を育んでいたのである――。

11月14日午前11時、自宅最寄り駅近くのスーパーに永島アナはいた。夕飯の食材を手早く買い込んだ後、自宅マンションへと帰っていく。それから約3時間半後の午後2時半。今度は、錦織圭をキリッとさせた感じのイケメンが、彼女のマンションへと入っていった。

「ユミパンのお相手は、一つ年上、5年目の先輩局員・A君です。現在は『Mr.サンデー』でVTR制作をしていますが、入社から4年間は『めざまし』のディレクターを務めていた。’16年4月『めざまし』の司会になったユミパンに、先輩として仕事を教えたことで、交際に発展したようです」(フジテレビ関係者)

翌週月曜日の夕方、またしてもA氏は永島アナのマンションへ。さらに、永島アナの26歳の誕生日である11月23日にも、二人は逢瀬を重ねた。永島アナは、父である元サッカー日本代表の永島昭浩氏(53)には「カレ氏ができても言わない」と発言していたこともあるが、A氏のこともまだ報告していないのだろうか。永島アナを直撃した。

 

次ページへ続きます

関連記事