夫「夕食は簡単なもので…トンカツがいい」 妻「はい!あなたは今3つの地雷ワードを言いました」夫『めんどくせえ』

夫の「夕食は簡単にできるとんかつでいい」にキレる妻。
日常に撒かれた “地雷ワード”を回避する方法

夫「残業で疲れてるだろうし、夕食は簡単なもので…うん、とんかつがいい!」
妻「とんかつ!? ぜんぜん簡単じゃない!」

というもの。女性の皆さんには説明するまでもないと思いますが、
男性の皆さん、このフレーズでなぜ怒られるのか、わかりますか?
この男性は、三つの地雷を一気に爆発させてしまっているのです。

■とんかつ問答に潜んでいた三つの地雷
【第一の地雷】食事は妻がきちんと作るべき?
私たちは、実際には言っていないことまで解釈することがあります。
例えば「今日買ってくれるなら5000円でいいよ」と言われた場合、
私たちは「普段は5000円以上なんだ……」と解釈します。
「今日は休んでいいよ」と言われている人をみると、
「この人は、今日出勤する日だったんだ……」と解釈します。
「疲れているだろうし、簡単なものでいいよ」と言われると、
食事は妻がきちんとしたものを作るのがデフォルトかと
解釈してしまうこともあるわけです。
そうなると「私も働いているのに、家事も全部私?」
「簡単でいいよって、何この上から目線は!?」といった
気持ちになることもあります。
共働きの妻は、仕事をしたうえで家事まで
やらなければならないことに対し、
大なり小なりの不満を抱えています。
「○○するのがあたりまえ」といった
ニュアンスが漂うフレーズは“地雷ワード”です。

次ページへ続きます

関連記事