【FNS歌謡祭】森高千里(48)のミニスカ美脚に視聴者騒然「いつになったらオバサンになるのか」(画像あり)

森高 千里(もりたか ちさと、1969年4月11日 – )は、日本の歌手・作詞家・作曲家・ドラマー・ギタリスト・ベーシスト・キーボーディスト等(楽器に関してはマルチプレイヤー)。

AS20141211001010_comm

戸籍名:江口 千里(えぐち ちさと、旧姓:森高)。所属事務所はアップフロントクリエイト。

夫は俳優の江口洋介。1987年デビュー。

9170bb005f18817af1cd3affa830290f

1992年のアルバム『ROCK ALIVE』からの再シングルカットとなる「私がオバさんになっても」のヒットで女性ファンの心を掴み、『ROCK ALIVE』ツアー(女性ミュージシャンとしては2組目となる全都道府県制覇ツアーを敢行した

 

1999年6月3日、1995年から交際を続けていた俳優の江口洋介と結婚した。体調を崩したため病院で検査をしたところ、妊娠3週目であることが確認されたので結婚を決意した。

 

2000年2月に長女、2002年5月に長男を出産。1999年末に産休に入って以後は育児を優先するため、芸能活動は休業状態であったが、休業期間中もCMや雑誌の連載などの活動は散発的に行っていた。

 

1男1女の母となった森高は、子育てを中心に雑誌の連載、ベストアルバムのレコーディングやCM出演などの活動をしている。また、単発的ではあるが子育てに支障のない限り、ミュージシャンとしての活動も行っている。

 

wiki

次ページへ続きます

関連記事