【悲報】貴乃花部屋の現在がヤバイことになってる・・・こういうことやると逆効果だっていつになったら気付くんだろう。

【悲報】貴乃花部屋、カルト極右化してた事が判明 弟子のTwitterも総ネトウヨ化してた

貴乃花 光司(たかのはな こうじ、1972年8月12日 – )は、東京都杉並区出身の元大相撲力士、第65代横綱。所属した相撲部屋は藤島部屋後に二子山部屋。現在は一代年寄・貴乃花で貴乃花部屋の師匠。日本相撲協会理事(協会本部)で総合企画部長他。他にスポーツニッポン評論家(大相撲担当)。
prt_201109_02

本名、花田 光司(はなだ こうじ)。愛称は「コウジ」。
父は元大関の貴ノ花利彰、母は女優の藤田紀子。兄は元大相撲力士でタレントの花田虎上(第66代横綱・三代目若乃花)。

takano_02

11d17607b47d6e88b2e137544e42050b_11947

妻は元フジテレビアナウンサーでタレントの河野景子で、1男2女の父親。

151121_貴乃花の家族-e1448113575167

初代若乃花(第45代横綱)は伯父(父の兄)。二代目若乃花(第56代横綱)はかつて義理のいとこ(伯父の娘婿)だった。

2003年 1月場所8日目限りで現役を引退。
現在は、日本相撲協会理事にて活動中
2016年3月28日、日本相撲協会理事長選に落選した
wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%B4%E4%B9%83%E8%8A%B1%E5%85%89%E5%8F%B8

sum17120105000004-p3

能町 みね子(のうまち みねこ、1979年3月17日 – )は、日本のエッセイスト、イラストレーター、ライター、コラムニスト、漫画家。「自称漫画家」という肩書きを名乗る。北海道出生、茨城県牛久市出身。「能町 みね子」はペンネームであり、父方と母方の祖母の名前を組み合わせたもの
nmcmnc_02

1979年3月17日に北海道で生まれ、その2年後、両親が茨城県牛久市へ新居を構えそこへ引っ越し、牛久市立牛久第一中学校、土浦第一高校を卒業した。その後、東京大学に進学し、卒業。
2005年、ブログ「オカマだけどOLやってます。」を開始し、身体上・戸籍上の性が男性であった(性同一性障害の診断書を得ている)ことを隠して女性としての社会生活を送る様子を描く。ブログを元とした同タイトルの書籍を2006年に発売。
2007年1月に性別適合手術を受け、戸籍においても女性となり、同年8月14日付でブログ名を「オカマじゃなくなりました。」に変更。
その後、当初の目的を果たしたとして、同年10月7日付で更新を終えた。書籍発売と同時期より、ブックマン社ウェブサイトでエッセイ「くすぶれ!モテない系」を連載。それを機にイラストレーター兼エッセイストとして、独自の視点で多くの雑誌連載やウェブ連載、挿絵などを手掛ける
wiki

次ページへ続きます

関連記事